scheduling | 1 min read

作業スケジュール作成

different forms of work schedule creation
Michelle Jaco

By Michelle Jaco

スタッフのスケジューリングは、その規模にかかわらず、あらゆるビジネスにとって非常に重要です。従業員の効果的なスケジューリング は、ビジネスの収益性と順序を向上させます 。シフト作業スケジュールが有効である場合、すべての従業員は、どこで、いつ彼らは彼らの焦点を増加させる作業することになっている知っています。効果的なスケジュールは、簡単にオフィス内のすべてのタスクが期限内に完了することを保証するオンラインスケジューラアプリを介して設計することができます。

さらに、このアプリは、雇用主が効果的にそれらに取り組むのに十分なスキルと経験がある従業員のための適切なタスクを指定することを可能にします。管理者は、オフィス環境で仲間と調和を港にペアでグループ従業員することができます。

ほぼ完璧なシフト作業スケジュールのもう一つのプロは、従業員が事前に数週間スケジュールされているということですので、何のコミュニケーション障壁はなく、従業員は良いワークライフバランスを持っているために、自分の仕事のスケジュールに応じて自分の生活を計画することができます。

作業スケジュールには、ジョブまたは組織の構造によって異なるいくつかのタイプがあります。特定のスケジュールは、通常、ジョブ投稿に概説されていますが、オファーを受け入れる前に採用マネージャーに確認することをお勧めします。

次の作業スケジュールの異なるタイプ

Pexels ライセンス

fixed schedule 1570203185 3790

名前が示すように、固定作業スケジュールは通常、毎週同じ労働日数と時間数の時刻表を持っています。通常、スケジュールのこのタイプは、雇用主と従業員が契約vis-a-visに来た後、長い時間のために変更されない傾向があります週の理想的な労働時間と日。

このタイプのスケジュールは、今日の世界で広く使用されている作業スケジュールですが、一部の組織は現在、そこからシフトしています。

固定スケジュールの良い例は、月曜日から金曜日に9~5のジョブです。これらのスケジュールの一貫性のために、オンラインスケジューラアプリは、マネージャの時間と労力を節約するためにこれらのスケジュールを簡単に設計することができます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

柔軟な作業スケジュールは、固定スケジュールほど剛性ではありませんが、いくつかの共通点があります。柔軟なスケジュールにより、雇用主と従業員は特定の労働時間と曜日に同意することができます。

組織のポリシーに応じて、週に労働時間の最小数にコミットする規定があるかもしれませんが、スケジュールは、交渉が雇用者と従業員の間で行く方法に完全に依存しています。

それは雇用者と従業員の両方のニーズと要件を満たすため、スケジュールのこのタイプは、今日ではかなり人気があります。柔軟なスケジュールはまた、組織の労働力の所有権感覚を構築します。

固定スケジュールと同様に、柔軟なスケジュールも無限に変化しますが、火曜日9時~12時30分、木曜日の午前8時~午後1時、金曜日の午後1時、金曜日の午後1時に終了します。

アンスプラッシュライセンスの

full time part time schedules 1570203185 7107

フルタイム- このタイプのスケジュールは、多国籍およびその他の大規模な組織で最も使用される作業スケジュールです。フルタイムのシフトは、通常、週37〜40時間のコミットメントです。このスケジュールに付属して長い時間のために、フルタイムで働く従業員は、通常、有給休暇、有給病気休暇、健康保険、有給出産と父子休暇、などのいくつかの利点を取得します。

すべての組織は、フルタイムのシフトスケジュールで異なる好みを持っていますが、最も一般的なのは、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までで、毎週合計40の労働時間になります。

パートタイム- このタイプのスケジュールは、他の作業スケジュールよりも作業時間が少なくなります。パートタイムのシフトは、パートタイムの従業員が学校に通うように自分の生活の中で他のコミットメントに傾向があることができます非常に柔軟性があります。

パートタイムシフトの完璧な例は、月曜日から木曜日の午前9時から午後1時、日曜日の午前11時から午後7時までです。

回転

シフト作業スケジュールは、通常、従業員は、ジョブに必要なワークロードと活動に応じて、仕事の過程ですべてのシフト(日、スイング、夜)を仕事するようにサイクルされることを意味します。このサイクルは、異なるシフトを通じて従業員の才能と経験のバランスをとります。労働時間は、日シフト間(通常は午前8時から午後4時)、スイングシフト(午後2時から午後10時)、週末シフトの間でサイクルされます。

これらのスケジュールは、作業スケジュールの他のタイプほど一般的ではありませんが、これらは広く

新しい睡眠や食事パターンに適応することが困難に直面することがあります回転シフトを働く従業員など、軍事、病院、発電所、のように24時間365日動作するキャリアで使用されていますが、プラス側に、彼らは家族とより質の高い時間を過ごすようになります。

スタッフ向けに設計するスケジュールの種類にかかわらず、 クラウドベースのスケジューリングアプリ は時間をかけて非常に簡単に作業を行うために最善の策です。

Zip Schedul esは雇用者が魅力的な

  • 追跡人件費
  • を見つける次の便利な機能
  • を提供していますスケジューリングの競合
  • より良いコミュニケーション
  • 従業員の可用性の監視
スケジュールの

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

27 cta content inline and exit intent