1 min read

職場での生産性向上の利点

the advantages of increasing productivity in the workplace

By

明確なカットワークプレイスの生産性を向上させる利点生産性の高いワークプレイスの創出と維持には 、労力とエネルギーの両方が必要です。しかし、職場の生産性の向上によって企業が経験するメリットは、投資の価値が十分にあります。

企業が積極的に従業員の生産性レベルを上げようとしている場合、関係者全員に報酬が支給されます。包括的なビジネスの改善にとどまらず、従業員の生産性が向上すると、顧客とチームメンバーも積極的に影響を受けます。

ワークプレイスの生産性を向上させる大きな利点は次のとおりです。

1.

1 decreased operational costs 1611085038 1116

運用コストの削減すべての事業では、運用を維持するために一定量の資本が必要です。しかし、生産性を向上させることによって、企業は自分のお金が理想的かつ最適に費やされていることを確認することができます。

運用コストの削減方法の1つは、技術投資によるものです。たとえば、時間追跡とプロジェクト管理ソフトウェアプログラムを使用すると、簡単に自動化または反復的なタスクに費やす時間を削減できます。

企業では、従業員がリモートで働くことを支援し、仕事に費やす時間を短縮すると、実際には職場の生産性が向上することがわかりました。その結果、リモートワーカーと 3 日間の作業週間が一般的になってきています。チームメンバーの中には、ほんの数日の時間で 1 週間分の作業を達成できるチームメンバーもいます。

残念ながら、調査では、リモート作業やその他の型破りなベストプラクティスによって、従業員の作業の生産性が向上することが示されていますが、多くの時代遅れのビジネスオーナーは適応に苦労しています。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.

顧客サービスの向上作業の生産性を向上させるもう一つの利点は、顧客サービスのメリットです。従業員が毎日仕事で幸せを感じると、彼らは優れた顧客サービスの相互作用を提供する可能性が高くなります。従業員は、リモートワーカーやヘルプセンターのスタッフに関係なく、より幸せなときによりよく働きます。

従業員のモチベーションをさらに高める方法は、実行された優れた顧客サービスのための一貫した従業員の認識を提供することです。従業員が評価されると自分自身だけでなく、チームメンバーの生産性レベルも向上する可能性があります。

3.

3 enhanced employee experience 1611085039 1311

従業員の経験の強化多くのビジネスオーナーは、従業員が毎日入りたい企業文化と職場環境を作り出そうとしています。しかし、研究によると、生産性の向上には、多くの場合、従来のビジネスの運営方法に大きなシフトが必要であることが示されています。

多くの場合、中小企業と大企業のオーナーの両方が、問題にどのように貢献するかに対処することなく、生産性を向上したいと考えています。残念ながら、職場の生産性を長期的に改善しようとする間、ビジネスオーナーは意図せず自分の最悪の敵になる可能性があります。

例えば、研究では、従業員が自律的に感じると、より高いレートで生産的に働くことが示されています。一方、ソーシャルメディアのタイムトラッキングなどのマイクロマネジメント技術は、生産性に有害であるとの発表研究にもかかわらず、依然として利用されています。

残念ながら、それは彼らに莫大な金額を節約するであろう場合でも、労働時間の減少と遠隔勤務の機会に関する広範な調査結果を利用しない多くの企業経営者がいます。

あまりにも頻繁に、ビジネスオーナーは、代わりに時間管理の問題について不平を言うだろう、継続的にチームメンバーに非現実的な仕事の期待をピリングしながら。

ビジネスオーナーが行うもう一つの大きな間違いは、より少ない賃金でより多くの仕事を要求するために、従業員の生産性を向上させようとすることです。トップタレントの従業員は、毎日そこで働く人々よりも利益を大事にする企業には長く滞在しません。

企業が従業員が自分の仕事を制御できるようにすると、従業員全体の経験が恩恵を受けます。雇用者は、チームメンバーに信頼を置いて適切に補償することで、従業員のエンゲージメントレベルを高めることができます。

チームメンバーは、同僚が経済的に認識され、ビジネスで推進されていることがわかると、彼らは毎日生産的な仕事に従事する可能性が高く、燃え尽きにくくなります。

チームメンバーは、他の従業員が懸命に働いているが、適切に補償または昇格されていないことがわかると、同社は、トップの人材従業員の長期保持に苦労します。

チームメンバーは、チームの目標として生産性の向上を見たとき、従業員の士気も上がります。代わりに、時間の短縮、従業員の配給、または不十分な短期的な利益のためにチームメンバーを補償する他の方法を見つける管理の観察、従業員の認識と従業員の給与の定期的な増加は、はるかに良い長期的な効果を持つことになります。

4.

リソースの最適化従業員の生産性を向上させることは、リソースの最適化に大きく役立ちます。多くの企業は、生産性の向上による利点を考慮する際に、人件費以外のリソースを考慮しません。

たとえば、チームメンバーが 5 時間で 8 時間で達成したのと同じ量の作業を行うことができるとします。その結果、この事業は電力費の3労働時間を節約できます。

さらに、チームメンバーは、夜間に労力を費やすのではなく、自然光源を利用できるかもしれません。さらに、自然光が従業員の生産性と従業員のエンゲージメントレベルを大幅に向上できることが調査によって示されています。

企業のコストを直接節約するだけでなく、資源を無駄にしない環境も恩恵を受けます。資源を節約し、環境に配慮した職場環境と企業文化は、従業員が幸せで思いやりのある気持ちを育むのに役立ちます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

key takeaways 1611085039 6764

  • 重要なポイント従業員の生産性を維持するには、重要な作業環境と企業文化の維持が必要です。
  • 職場の生産性を高めるために、ビジネスオーナーは、リモートワークに関する調査を検討し、優れた報酬とプロモーションを通じて従業員の認知度を高める必要があります。
  • 従業員の生産性の向上によるメリットは、顧客サービスのやりとりの向上から従業員のエンゲージメントレベルの向上まで、多岐にわたります。

 cta content inline and exit intent
デモのスケジュール