1 min read

10

10 clear advantages to using a web based time clock

By

Webベースの時刻時計を使用する理由

Webベースのタイムクロックは、 従業員が特定の場所からアクセスできるようにするクラウドベースの時間アプリケーションです 。従業員は、承認された場所からのオンラインタイムクロックを使用して、シフト、プロジェクト、またはジョブの退勤および退勤を行うことができます。

ウェブベースの時刻時計は、中小企業と大企業の所有者にとって便利なツールです。以前は、ビジネスオーナーと従業員は、手動タイムカードパンチと面倒な手動時間追跡技術に頼らなければなりませんでした。

従業員がタイムカードを手動でタイムクロックにパンチすると、多くの潜在的な問題があります。バディ・パンチ現象とミスタイムカードは、企業がタイムカードパンチの必要性を廃止し、Webベースのタイムクロック・ソリューションに切り替えるべき理由の2例に過ぎません。

ウェブベースのタイムクロック・ソリューションを利用する10の大きな利点は次のとおりです。

1.

1 honesty 1611858277 3950

正直時間の盗難は、企業が稼いですべてのドルの推定20セントを主張する雇用者のための深刻な問題です。残念ながら、すべてのビジネスは時間の盗難とそれに付随する財政的影響の影響を受けやすいです。

従業員の時間盗難の例は、バディパンチから仕事で眠っているチームメンバーまで多岐にわたります。バディパンチングは、スタッフに時給従業員がいる企業にとって、時間の盗難の最も顕著な原因です。

バイオメトリックタイムクロックは、バディパンチングに最適なソリューションです。バイオメトリックタイムソリューションは、従業員の作業時間を検証するために、指紋や顔認識を使用します。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.

生産性パンチカードで時間をクロックする必要性を含む手動時間追跡は、実際には不必要な人件費と生産性の低下を招く可能性があります。ウェブベースの時刻時計ソリューションはこれを回避し、従業員は自分の仕事に集中することができます。

ウェブベースのタイムクロックソフトウェアと時間追跡ソフトウェアは、長期的に大規模な人件費節約につながります。タイムシートの入力やスケジュールオフなど、以前は複雑なタスクを、より少ない時間と労力で完了することができます。

追跡ソフトウェアと優れたタイムクロック・ソリューションへの投資と実装の結果、事業全体の生産性と満足度が高くなります。

3.給与計算プロセスを実行するために、

3 payroll 1611858277 7403

従業員のタイムシートまたはタイムカードを使用する必要はなく、 時間追跡ソフトウェアはすべての必要な情報を運びます。その結果、人為的なミスの減少だけでなく、無駄な労働時間の短縮にも影響します。

従業員の時間はリアルタイムで記録され、家の給与部門またはサードパーティの給与処理プロバイダーに送信できます。

4.

管理経営陣は、従業員一人ひとりの労働時間を簡単に追跡できれば、オフィス全体がよりスムーズに運営されます。従業員の時間を手動で追跡する代わりに、時間追跡と時刻時計ソフトウェアは自動的にそうします。

労働力管理と従業員のスケジューリングは、職場での時計ソリューションの設置によってプラスの影響を受けます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

5.

5 transparency 1611858278 4769

透明度オンラインタイムクロックは、透明性を高めるのに役立ちます。管理プロフェッショナルとチームメンバーが従業員の時間情報を表示できる場合、通信ミスの可能性は少なくなります。

モバイルタイムアプリにリアルタイムでアクセスできるため、経営陣は事実上どこからでも従業員の時間を追跡できます。その結果、経営陣はいつでも出席の問題に迅速に対処できます。

6.

スケジュール従業員のスケジュールを管理する職責は、職場の場所をシフトする従業員にとって、さらに複雑になります。ウェブベースの時刻時計により、従業員はモバイルアプリ機能を使用して作業している場所からいつでも出勤できます。

その結果、従業員のスケジュール設定と出勤追跡の両方がプラスの影響を受けます。

7.

レポート以前は、レポートの作成にはさまざまな部署からの協力が必要でした。一元化されたソフトウェアプログラムにより、管理はリアルタイムレポートを簡単に生成できます。

さらに、生成されるレポートには、人為的なエラーや競合する情報が含まれる可能性が低くなります。これは、すべてのデータが個別の部門からではなく、一元化されたソフトウェアソースから取得されるからです。

8.

士気すべてあまりにも頻繁に、ビジネスオーナーは、時給従業員が適切な補償なしで残業することを期待するでしょう。この期待は、話されているか黙示的かにかかわらず、間違いなく燃え尽き従業員の士気低につながります。

時間追跡ソフトウェアを使用すると、従業員は自分の勤務時間に応じて適切に補償されていることを安心できます。

9.

9 safety 1611858278 3946

安全性バイオメトリック・タイムクロックの導入により、職場のセキュリティが向上します。パスワードやキーカードの代わりに、人の顔や指がアクセスキーとして機能します。

顔認識や指紋を含む生体時計ソリューションは、一般的な時間の盗難犯であるバディパンチを回避します。

10.

説明責任従業員の説明責任は、職場を成功させるために不可欠です。生体認証タイムクロックなどの時間追跡ソフトウェアやツールは、従業員の説明責任を大幅に向上させます。

従業員が労働時間に対して個人的に責任を負うことを知ると、より責任があり、生産性が高くなります。

key takeaways 1611858278 9135

  • 主な要点タイムクロックをオンラインで使用することは、職場での時間追跡と時間出勤プロセスを支援する優れたオプションです。
  • ウェブベースのタイムクロックの活用には、従業員の説明責任と生産性の向上などがあります。

 cta content inline and exit intent