1 min read

労働力管理システムを取得する10の理由

10 reasons to get a workforce management system 1617904584 9644

By

10

労働力管理システムの利点すべての中小企業は、従業員のスケジュールを処理し、出席時間を監視し、タスクを合理化する優れた管理ソフトウェアから恩恵を受けることができます。コンプライアンスの要件が増え続ける競争の激しいビジネス環境では、組織はアラートを維持する必要があります。

使い捨てのワークフォース管理ソリューションは、一部のビジネス・プロセスでは有用ですが、情報サイロ化も生じます。組織は、適切な労働力管理ソフトウェアに投資するときの方が優れています。統合ソフトウェアソリューションにより、貴重なデータを収集、共有、保存できるため、ユーザーはリソースを共有し、タスクの共同作業を行うことができます。ここでは、労働力管理システムの他の主な利点があります

1.労働力管理システムは、

統合管理システムは、情報の交換をサポートし、組織全体のプロセスを統合しています。サプライチェーン全体のすべてのユーザーは、オンサイトでもフィールドサービスでも、同じデータにアクセスできます。

これにより、迅速なコラボレーション、プロジェクト管理、意思決定の正確性が向上します。その結果、結果の高品質とより良い顧客サービスがあり、収益を向上させます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.労働力管理システムは、

集中的な労働力管理ツールは、労働関連のプロセスを解決するビジネス全体のシステムを提供します。すべての関連情報を収集し、データの各側面を分析して、非効率性を特定します。

一元化されたソリューションは、業界の規制への対応、データフローの最適化、ITの生産性の向上にも役立ちます。一元化されたシステムのもう1つの利点は、すべてのシステム/機器が1つの場所に配置されているため、ハードウェアコストを削減できることです。これにより、ストレージ料金が最小限に抑えられ、ハードウェアへのアクセスや修理が容易になります。

3.

労働力管理システムは柔軟な中小企業は、大企業が小型化する必要がある場合と同様に、常に小規模に留まるとは限りません。組織は、プロセスの進化に応じて適応し、成長するワークフォースソフトウェアに投資する必要があります。

効果的な管理ツールは、柔軟性が高く、すべての情報の透過性を確保します。企業はまた、履歴データにアクセスして、リアルタイムおよび将来の意思決定を改善するために使用することができます。

4.

4 workforce management system is cost effective 1617904584 7275

労働力管理システムは費用対効果の高い効果的な管理ソリューションは高価になるかもしれませんが、所有者は長期的にはお金を節約することになります。管理ソリューションでは、ライセンスコストが削減され、IT コストが削減されます。

企業はすでに高い人件費に苦しんでいるため、この手数料の減少は利益率の向上に役立ちます。また、要員管理システムは、要員計画を最適化し、人事タスクを合理化し、コストとリソースを節約します。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

5.ワークフォースマネジメントシステム洞察を抽出

WFM ソフトウェアは、人工知能と予測分析を活用して、スケジューリング、賃金、その他の労働関連の変動を予測します。ビジネスリーダーは、レポート機能を使用して、データセットをグラフ、グラフ、およびその他のビジュアル形式で表示できます。

これにより、意思決定とリソース管理が向上します。その後、組織は抽出して調査したインサイトを使用して、運用を合理化する一連のベストプラクティスを導入できます。

6.

労働力管理システムコンプライアンスを保証するクラウドベースの追跡ソフトウェアは、組織が業界でコンプライアンスを維持するために必要なすべての税務書類を提供します。また、優れた管理ソリューションでは、人事部門の権限のある個人に対して、フォームの有効期限が近づくとアラートが送信されます。

これにより、人事スタッフの作業負荷が最小限に抑えられ、税務文書の正確性が向上し、エラーが減少します。組織は、管理システムに投資する場合、訴訟、手数料、その他の罰則に直面する可能性が低くなります。

7.

7 workforce management system is secure 1617904584 1430

要員管理システムは安全です人事部門は、福利厚生管理、応募者の追跡、 時間追跡 、およびその他の機密データを処理します。この情報の流れを監視するために使用するビジネス・インテリジェンス・ソリューションは、セキュリティで保護され、侵害することは不可能でなければなりません。

セルフサービスワークフォース管理ソフトウェアは、従業員のデータを安全に保つための多数のセキュリティ対策を提供します。これには、2 要素認証からデータ暗号化まで、すべてが含まれます。

8.ワークフォース管理システムは、

モバイルワーク環境に対応するために必要なモバイルワーカー管理ソリューションです。従業員の 75% が毎週スマートフォンを通じて企業データを閲覧しているため、企業は戦略とテクノロジーを調整する必要があります。スケジューリングソフトウェアを使用すると、従業員はスケジュールを表示したり、休暇を要求したり、モバイルアプリやラップトップ経由でメッセージを送信したりできます。

また、時刻時計を毎日使用できるため、精度を向上させ、時間を節約できます。人事管理チームは、不在を監視したり、スケジュールリクエストを承認したりするために、すぐにプラットフォームにアクセスすることができます。これは、フィールドサービススタッカー、リモートチーム、およびその他のオフサイトの従業員にとって特に役立ちます。

9.

9 workforce management system enables collaboration 1617904584 8552

ワークフォース管理システムコラボレーションを可能にする人事ソフトウェアやその他のトップワークフォース管理システムは、チームワークとブレーンストーミングを可能にします。ユーザーは、情報を入手し、タスクを完了し、質問をするように同僚にメッセージを送ることができます。低士気と高い回転率は効果のないコミュニケーションに由来するため、組織はコミュニケーションを優先する必要があります。トップワークフォースのプラットフォームはちょうどそれを行います。

その結果、従業員のエンゲージメントと従業員の生産性が向上します。これにより、離職率が低下し、コア人事コストにかかる費用が節約されます。また、同社は、最小限の時間でタスクの最大数を完了するために、その人的資本を最大化することを保証します。

10.労働力管理システムは、

WFMソフトウェアを従事している人材管理とパフォーマンス管理を向上させます。それはハードワークを奨励し、説明責任を維持する文化を可能にします。人事部門は、目標を満たしている人、達成していない人、時間通りにクロックしている人を簡単に確認できます。ビジネスリーダーは、期待を満たし、そうでないものを規律するそれらの労働者に報酬を与えることができます。

職場の説明責任の増加は、より従事する労働力につながります。チームメンバーは、監督が彼らのパフォーマンスを監視し、より困難に働くためにそれらをプッシュすることを知っています。統合された時間追跡ソフトウェアと会計システムにより、誰もが正確かつ時間通りに支払われます。

その結果、より良い企業文化と低い離職率があります。固体、一流の労働力で、組織は、競争力を維持し、より大きな利益を生成します。

  • 70% が従業員エンゲージメントの低い企業と苦闘している組織は

  • 、貧しいために年間最大110億人を失います

  • 従業員のエンゲージメントと従業員の生産性の低い組織の生産性の最大の損失は、従業員の 20% が離職しているためです
  • key takeaways of workforce management system 1617904584 5438

    労働力管理システムの重要なポイント結論として、ここでは要員管理について知っておくべきことですWFM-

    • 要員管理システムは、組織全体で統合され、データにアクセスするための一元的な場所を提供します。また、変化する状況や新しい会社のニーズにも非常に適応しています。
    • 労働力管理システムは、最初はコストがかかることがありますが、費用対効果が高くなります。また、ユーザーは、将来の意思決定の改善に役立つ貴重な洞察を抽出することができます。
    • 労働力管理システムは、組織が規制や税法の遵守を維持することを保証します。また、機密情報を安全に保ち、ハッカーが貴重なデータを盗むのを防ぎます。
    • ワークフォース管理システムは、モバイルワーカーに対応します。ユーザーは、モバイルデバイス上の情報を表示し、スーパーバイザにメッセージを送信できます。また、コラボレーションをサポートし、従業員のエンゲージメントを最適化します。これにより、収益が改善され、回転率が低下します。

     cta content inline and exit intent
    デモのスケジュール