| 1 min read

5 Must-have-functies voor tijd- en aanwezigheidssoftware

5 must have features for time and attendance software

By

5 functies om op te letten met tijd- en aanwezigheidssoftware

時間と出勤ソフトウェアで探す5つの機能正しく動作する時間と出勤システムの作成と維持は、中小企業と大企業の両方の所有者にとって課題です。給与計算処理から時間の盗難問題まで、人事部門が追跡すべき懸念は事実上無限にあります。

時間と出勤ソフトウェアは、 すべての人事部門が投資を検討すべき労働力管理ソリューションです。時間内に注目すべき5つの機能と出席ソフトウェアには次のものが含まれます。

1.

ベストタイムツール異なる時間と出勤システムは、さまざまなツールと機能を提供しています。あるビジネスに最適な時間と出勤のソフトウェアツールは、別のビジネスにとって最も望ましい選択肢ではないかもしれません。

特定の企業に最適な時間と出勤ツールを決定するには、ビジネスニーズと欲求を慎重に分析する必要があります。ほとんどの時間と出勤ソフトウェアプログラムが提供する基本的な機能がありますが、より稀な他の機能もあります。

時間追跡ソフトウェアのような基本的な時間管理ツールは、組織化された従業員によって作業時間を維持するのに役立ちます。出勤追跡などの出勤管理ツールは、時間の盗難やその他の従業員の時間問題を回避するために重要です。

より高度な出勤管理ツールには、生体認証タイムクロックがあります。バイオメトリックタイムクロックは、従業員がクロックインまたはアウト時に顔認識または指紋照合を利用するセルフサービス出席システムです。

バイオメトリックタイムクロックのもう1つの利点は、もはや紙ベースの時間維持方法に依存しない能力です。従業員が紙のタイムシートとタイムカードで時間を追跡する場合、給与計算処理では、人事担当者が書類を積み重ねて手書きエントリを解読する必要があります。

時間および出勤システムのダッシュボードは、給与サービスから従業員のスケジューリングプロセスまで、あらゆることを支援します。機能的なダッシュボードにより、すべての従業員の時間ベースのデータを一元的に一元的に表示できます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.

2 locality 1612980342 6541

地域性場所ベースの時刻時計は、時間の盗難の問題を回避するための素晴らしいツールです。特定の場所からのみ従業員がクロックインまたは退勤を許可する時刻時計は、 従業員の時間エントリが実際にあるべき場所で起こっていることを保証します。

IPアドレスベースのタイムクロックは、時間の盗難に対処するためのもう一つの優れたオプションです。IP アドレスベースのタイムクロックは、特定の IP アドレスから記録された従業員の時間エントリのみを認識します。

ロケーションベースと IP アドレスベースのタイムクロックエントリの両方で、バディパンチが発生するのを回避できます。さらに、これらの最適な時間ツールを使用すると、従業員が職場の場所やオフィスの場所に到達する前に早期にクロックをすることは不可能になります。

3.

3 editability 1612980342 7559

編集可能性最高の時間キーパーである従業員であっても、時折、クロックインまたは退勤を忘れることがあります。または、従業員が改行を記録するのを忘れることがあり、修正されなければ、業務を非準拠にします。

時間および出勤システムが提供するセルフサービスポータルには、従業員がその日の時間エントリを編集するためのオプションを含めることができます。わずか数クリックで、従業員はリアルタイムで使いやすいセルフサービス機能を使って作業時間を更新できます。

以前は、従業員の時間エラーを編集する必要がある場合は、人事担当者または従業員がエラーに気付く必要がありました。次に、一方は他の人に連絡して、エラーを通知し、是正措置を講じる必要があります。

従業員のセルフサービスポータルで提供されるリアルタイム編集能力により、人事およびその他の作業者の両方が時間入力エラーにシームレスに対処できます。

4.

4 payroll services 1612980343 7824

給与サービス人的資本管理に関わるすべての従業員は、給与計算処理が簡単な作業ではないことを知っています。最適な時間と出勤システムを備えるため、給与サービスへの労働時間を合理化することで、人件費と費や時間の両方でビジネスを節約できます。

複雑な給与サービスの一例として、異なる報酬階層を含む従業員あたりの労働時間を区別できます。残業時間、有給時間、従来の労働時間はすべて、人件費に異なる影響を与えます。

人事給与処理義務は、多くの中小企業の所有者が時間と出勤システムに投資することを選ぶ実質的な理由です。中小企業でさえ、給与サービスにかかる月あたりの人件費がどれくらい早く加算されるかを認識しています。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

5.

時間入力タイムクロックを使用して入勤および退勤する機能を従業員に提供することは、コンプライアンスに役立ちます。時間および出勤システムにより、従業員が手動ツールを使用して入勤または退勤を要求する場合、ビジネスオーナーがコンプライアンスを具体的に証明することは困難です。

多くのウェブベースのタイムクロックは、従業員が第二に作業する時間を追跡します。クラウドベースのタイムクロックにより、人事やビジネスオーナーは、モバイルアプリやデスクトップから監査用の資料を引き出すこともできます。

key takeaways 1612980343 5342

  • 主なポイント特定の組織に最適な時間と出勤ソリューションを見つけるには、ビジネス要件と目標を注意深く分析する必要があります。
  • 給与人事サービスの互換性から、従業員の時間追跡機能まで、時間および出勤ソフトウェアについて調べる機能があります。

 cta content inline and exit intent
デモのスケジュール