1 min read

4 アクションにおける戦略計画の例:専門家がレビューを行うには、

4 strategic plan examples in action

By

4

戦略計画の明確なカット例優れた戦略計画は、一般的に、短期的および長期的な収益性と全体的な成功の両方にとって重要であると考えられています。メリット戦略計画は、短期的なビジネス戦略の変更から長期的な効率性の向上まで、多岐にわたります。中小企業と大企業のオーナーの両方が、戦略計画の価値認識がますます高まっています。

導入事例とプランサンプルテンプレートは、戦略計画の詳細を学ぶのに役立つ情報源です。一般的なプランテンプレートには、ビジョンステートメントからアクションアイテムまで、さまざまな要素がアクションプランに組み込まれます。戦略計画の中核要素を理解することで、専門家は独自のプランが最適であることを確認できます。

戦略計画の最初の項目は、通常 1 ~ 2 ページの長さのエグゼクティブサマリーです。エグゼクティブサマリーには、戦略計画の中心点を記載する必要があります。組織は、通常、ミッションとビジョンステートメントを次に策定します。ビジョンステートメントは、将来の理想的なビジネスポジションを説明します。ミッションステートメントは、戦略的計画プロセスによっても参照されます。ミッションステートメントは、目標と効果的に目標を達成するために必要なアプローチを定義します。

多くの専門家は、ビジョンステートメントとミッションステートメントの違いを理解するのに苦労しています。ミッションステートメントは、現在の出来事に焦点を当てながら、ビジョンステートメントは、将来の立位に焦点を当てています。ビジョンステートメントは、方向を提供しながら、ミッションステートメントは、前方に組織を駆動します。最後に、ビジョンステートメントはほとんど変更されませんが、ミッションステートメントは、多くの場合、組織とともに進化します。

組織的な値は、一般的に構成しやすいと考えられています。コアバリューは、期待される行動に加えて、右と間違いの組織の認識を主張します。残念ながら、多くの組織は無意味な専門用語や理想的で真実でないコアバリューを利用しています。実際には、コアバリューは、多くの場合、すでに組織文化の一部であり、単に正式な書面による識別を必要とします。

確立された目標と目標は、戦略計画の大部分を占めています。目的と目標は2つの用語で、しばしば誤って同じ意味で使用されます。目標は、通常、本質的に短期または長期的であり得る定性的な広範な声明です。目標は目標をサポートし、一般的に定量的およびより狭い範囲での測定が可能です。目標は、一般的に目標よりも具体的で短期的な指向です。

戦略的な計画は、企業の世界外の幅広い目的のために利用されています。残念ながら、一部の人々は、戦略的計画は企業のためだけであると誤って想定しています。ただし、戦略計画の作成を考慮すべきシナリオは多数あります。戦略計画の例としては、次の4つの例があります。

1.

1 city 1614887757 7461

都市十分に確立された都市戦略は、コミュニティメンバーに大きな利益をもたらす可能性を秘めています。戦略上の優先順位は、多くの場合、インフラ、財務、環境、全体的な生活の質が含まれます。通常、都市戦略計画と長期戦略的な目標は、将来にうまく及んでいます。

都市戦略計画が、今後10年後に延長されることは珍しいことではありません。残念ながら、長期的な範囲のために、多くの戦略計画と戦略目標が実装または達成されることはありません。

都市計画の例は、大気質の改善です。行動計画と行動項目には、排出ガス試験プログラムや電気自動車への転換を含むことができる。目標の結果は、理想的な大気質測定を確立することができます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.

2 education 1614887757 9389

教育教育戦略計画は、多くの場合、学校や大学のために作成されます。個々の学術部門と学校ボードはまた、教育戦略計画を作成します。スタッフ、教員、学生は、戦略的な計画を作成するときに一般的に考慮されます。さらに、教育機関自体と大規模なコミュニティは、教育戦略計画プロセス中に定期的に検討されます。戦略上の優先事項には、教育、インフラ、手頃な価格、持続可能性などがあります。

教育戦略計画の例の目的は、学生の負債を排除することです。行動計画と行動項目には、助成金の増加と授業料価格の低下が含まれる場合があります。目標成果は、来年までに卒業した学生の負債を特定の割合で削減することを目指す可能性があります。より長期的な目標達成は、将来的に完全に無料の学生教育を提供する機関であろう。

3.

マーケティングマーケティング戦略計画は、個々の製品または組織全体に対して作成できます。戦略上の優先順位は、多くの場合、プロモーション、コスト、配布、開発が含まれます。マーケティング戦略計画の目的は、広告を通じて需要を増大させる可能性があります。行動計画と行動項目には、潜在顧客および既存顧客のより最適なターゲティングを含めることができます。来年の目標結果は、広告キャンペーンによって生成された特定のドルの収益額である可能性があります。

4.

4 corporate 1614887757 3528

企業戦略計画は、より大きな目標を達成するために、行動項目を取り入れています。企業の戦略計画には、目標を達成し、進捗を測定するための行動計画が含まれます。戦略的な優先順位は、多くの場合、収益の増加、品質管理、およびブランド認知が含まれます。

企業戦略計画の例としては、ブランド認知度を向上させることが挙げられます。アクションプランとアクションアイテムには、ブランドマーケティングチームによるプロモーションが含まれる場合があります。定義されたプロモーションの種類は、ダイレクトマーケティングから店舗でのマーチャンダイジングディスプレイまで多岐にわたります。目標成果は、来年までに指定された割合の人からのブランド認知度を増加させる可能性があります。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

strategic plan example key takeaways 1614887757 1692

  • 戦略計画のための重要なポイントよく策定された戦略計画は、さまざまな組織タイプの広い範囲に利益をもたらします。
  • 戦略計画の例には、都市、教育、マーケティング、企業戦略計画プロセスなどがあります。

 cta content inline and exit intent
デモのスケジュール