1 min read

the ultimate restaurant cleaning checklist 1618604214 8981

By

完全なレストランキッチンクリーニングチェックリストレストランキッチンで働いているすべての従業員は、キッチンの清掃プロセスがどれくらい労働集約的かを知っていますである。レストランの清掃プロセスは時間とエネルギー消費ですが、食品の安全には絶対に不可欠です。認識して完了するには、毎日、毎週、毎月のさまざまなクリーニング要件があります。バックハウスグリーストラップからフロントハウスアイスマシンディスペンサーまで、非常に多くの異なるキッチンクリーニングの考慮事項があります。

同時に考慮すべきことは非常に多く、クリーニングスケジュールとクリーニングチェックリストは非常に重要です。クリーニングチェックリストとクリーニングスケジュールは、従業員がタスクを繰り返したり見過ごしたりすることを避けるのに役立ちます。ありがたいことに、レストランのキッチンの専門家が利用できる清掃スケジュールテンプレートと清掃チェックリストのヒントがあります。

1.

1 shift 1618604214 6917

シフト勤務の各シフトに必要な特定のレストランの清掃要件があります。実際、これらのレストランのキッチンの清掃作業は非常に一般的であり、多くの従業員はすでに自動的にそれらを実行します。重要な清掃作業には、家の裏の清掃や表面の消毒が含まれます。

忙しいシフト中は、ディープクリーニングが必ずしもオプションではありません。ただし、従業員は、ラインと準備領域を拭き取って、表面を消毒する必要があります。まな板の切り替えは、重要なクリーニングチェックリストのエントリです。従業員がまな板の洗浄と使用を確かめると、食品安全上の危険は最小限に抑えられます。同様に、従業員は料理の異なる種類の調理の間にグリルを磨くようにする必要があります。グリルブラッシングが必要な食品の種類には、鶏肉、魚、赤身肉などがあります。

レストランキッチンの従業員は、各シフトの間に水を消毒するように必ず変更する必要があります。業務用キッチンの掃除ぼろもシフト全体で変更する必要があります。レストランキッチンの従業員は、一般的に無意識のうちにゴミ箱を空にします。

また、各シフトの終了時に実行する特定のクリーニングタスクもあります。床マットを深く洗浄し、表面を消毒し続けることで、食品安全基準を維持できます。各シフトの後、モップフロアにタスクが割り当てられている人は、重要な領域を見逃さないようにする必要があります。指定された従業員は、フロントハウスとバックハウスエリアの両方で床をモップする必要があります。清掃スケジュールは、朝食、昼食、夕食のシフト作業員に委任された清掃タスクをマップします。調理器具やキッチン機器の深い清掃は、次のシフトを成功に導くのに役立ちます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

2.

2 daily 1618604214 1137

毎日のクリーニング作業は、通気フードから洗浄グリーストラップまで多岐にわたります。ナイトポーターは、毎日の清掃作業の専門家である毎日のレストランのキッチンクリーナーです。ナイトポーターは、レストランのキッチンが基準を満たしていることを確認するための大きな投資です。

シフト中およびシフト後に非常に多くのクリーニングタスクが実行されるため、毎日のクリーニングタスクは制御下に保たれます。毎日のクリーニング作業は、通常、より徹底的で詳細な、深いクリーニング焦点です。たとえば、従業員がグリースのトラップをきれいにする場合は、グリーストラップを完全に空にしておく必要があります。毎日のクリーニングチェックリストは、レンジのホイルライニング、フラットトップ、グリルの変更についてアドバイスしています。缶切りなどのキッチン用品は、毎日の清掃チェックリストの要件に従って清掃する必要があります。最後に、通気フードフィルターは食器洗い機を通して実行する必要があります。

3.

3 weekly 1618604214 3265

毎週週1回の清掃作業は、鋳鉄調理器具の給油からクリアされた床排水まで多岐にわたります。表面を完全に消毒するために、深い洗浄のためにクーラーのすべてのリーチを空にする必要があります。週1回の清掃作業には、製氷機とコーヒーマシンの深い洗浄も含まれています。

いくつかの台所用品や調理器具は、特定の深い洗浄慣行を必要とします。例えば、鋳鉄製の調理器具は、毎週のクリーニングチェックリストの要件を満たすために油を塗る必要があります。ナイフのようなキッチン用品も慎重に研ぐべきです。毎週クリーニングチェックリスト要件ごとに深い洗浄床排水は、特定のドレインクリーナーを使用する必要があります。

4.

毎月の清掃作業は、害虫駆除から調理器具の校正まで多岐にわたります。毎週のクリーニングタスクと同様に、毎月のクリーニングタスクは常に1回のシフトになるとは限りません。これは、クリーニングスケジュールと清掃チェックリストが特に重要な場所です。

深いクリーニングバックハウスキッチン機器は、家電製品の背後に洗濯が含まれています。台所用品エリアが完全に清掃されると、火災の危険性が減少します。毎月の清掃作業には、オーブンや温度計の校正が含まれます。害虫トラップを交換するような害虫駆除責任も達成されるべきである。スタッフは、毎月の清掃チェックリストの一環として、壁や天井などの表面を汚すようにしてください。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

レストランキッチンの清掃のキーポイントチェックリストレストランキッチンの従業員全員が意識すべき清掃作業は、毎日、毎週、

key takeaways for restaurant kitchen cleaning checklist 1618604214 6465

毎月の清掃タスクがあります。

  • 害虫駆除からグリーストラップが空になったまで、クリーニングチェックリストとクリーニングスケジュールは重要です。
  •  cta content inline and exit intent